TOP -クラスタ

XML 文書の構造定義

実験段階ではありますが、XMLフォーマットでも情報の提供をスタートいたしました。下記が、文章の構造の定義です。

XMLの技術を使うことで、世界規模でクラスター間のデータ交換をしたり、「RSS」で配信されたデータを専用ビューアーで読むなど、運用面でも技術面でも面白いと思います。また、「国内専用: アマチュア無線運用スケジュールデータベースサイト」の新着情報の配信はRSSの利用方法としてベストではないかと考えます。ちなみに、「425 DX News」では、  フィードを開始しました。

今後、アプリの開発や定義の取り決めなど、一緒にお手伝だいをして頂ける方、メール <7M1FCC@ジャールコム> をお待ちしています!

RSSとは | Yahooでの検索 | RSSリーダー

 

 実際のXMLドキュメント 

 

<!DOCTYPE List [
<!ELEMENT List (Date,Time,TimeZone,Spot*,Annaunce*)>
<!ELEMENT Spot (Date, Time, TimeZone, Freq, Mode, Distance?, OperationStyle?, Message?, SpotStation, ReportStation)>
<!ELEMENT Annaunce (Date,Time,TimeZone,Message,ReportStation)>
<!ELEMENT SpotStation (CallSign, Entity, QthID?, QthName1?, QthName2?, QthName3?)>
<!ELEMENT ReportStation (CallSign, Entity, QthID?, QthName1?, QthName2?, QthName3?)>
<!ELEMENT Date (#PCDATA)>
<!ELEMENT Time (#PCDATA)>
<!ELEMENT TimeZone (#PCDATA)>
<!ELEMENT Freq (#PCDATA)>
<!ELEMENT Mode (#PCDATA)>
<!ELEMENT Distance (#PCDATA)>
<!ELEMENT OperationStyle (#PCDATA)>
<!ELEMENT Message ANY>
<!ELEMENT CallSign (#PCDATA)>
<!ELEMENT Entity (#PCDATA)>
<!ELEMENT QthID (#PCDATA)>
<!ELEMENT QthName1 (#PCDATA)>
<!ELEMENT QthName2 (#PCDATA)>
<!ELEMENT QthName3 (#PCDATA)>
<!ATTLIST Spot ID ID #REQUIRED>
]>

 

<List>
 

<Date>Listの作成日</Date>

  <Time>Listの作成時間</Time>
  <TimeZone>Listの作成時間のタイムゾーン [+9:00]</TimeZone>
<Spot ID="AS.7M1FCC-123456">
 

Spot IDは、大陸(AS,OC,AF,EU,NA,SA,AN の各エリア) [ . ]
クラスタの運営局 [ - ] 連番のID番号

  <Date>Spotの作成日</Date>
  <Time>Spotの作成時間</Time>
  <TimeZone>Spotの作成時間のタイムゾーン [+9:00]</TimeZone>
  <Freq>周波数</Freq>
  <Mode>モード</Mode>
  <Distance>2点間の距離</Distance>
  <OperationStyle>運用スタイル</OperationStyle>
  <Message>コメント</Message>
  <SpotStation>
  <CallSign>運用局のコールサイン</CallSign>
  <Entity>運用局のカントリー [JA]</Entity>
  <QthID>JCC/JCG/道の駅番号</QthID>
  <QthName1>都道府県名称</QthName1>
  <QthName2>道の駅名称</QthName2>
  <QthName3>他のQTH名称</QthName3>
  </SpotStation>
  <ReportStation>
  <CallSign>リポーターのコールサイン</CallSign>
  <Entity>リポーターの国 [JA]</Entity>
  <QthID>JCC/JCG/道の駅番号</QthID>
  <QthName1>都道府県名称</QthName1>
  <QthName2>道の駅名称</QthName2>
  <QthName3>他のQTH名称</QthName3>
  </ReportStation>
  </Spot>
  <Annaunce>
  <Date>Annaunceの作成日</Date>
  <Time>Annaunceの作成時間</Time>
  <TimeZone>Annaunceの作成時間のタイムゾーン [+9:00]</TimeZone>
  <Message>Annaunce 内容</Message>
  <ReportStation>
  <CallSign>アナウンス局のコールサイン</CallSign>
  <Entity>リポーターの国 [JA]</Entity>
  <QthID>JCC/JCG/道の駅番号</QthID>
  <QthName1>都道府県名称</QthName1>
  <QthName2>道の駅名称</QthName2>
  <QthName3>他のQTH名称</QthName3>
  </ReportStation>
  </Annaunce>
</List>

 

 

J-Cluster 各ページのヘルプ

  1. トップページ
  2. レポート書き込み
  3. 検索
  4. 最終オンエアー・ニーズランキング
  5. オンエア情報
  6. お知らせサービス
  7. J-Cluster システム構成
  8. J-Cluster 専用のツール・アプリケーション
  9. コンテスト時における、当サイトの使用について
  10. 工事・故障情報
  11. 画面表示幅の設定

 

J-Cluster へのご意見・ご希望

当サイトに対するご意見、ご希望、更にバグリポート、機能の追加などは、「 J-CLUSTER 開発掲示板 」にてお願いいたします。